ドルトムントつえぇ!(ペップCLドルトムント戦コメント)

ロイスの決められた時は、この世の終わりの気分でしたね。

きたる4/14(水)の28:00~のベスト4を掛けた

セカンドレグに向けて我らが指揮官のコメントを要約しました。

ペップ「簡単な戦いにならないことはわかってた。ドルトムントはCL慣れしてるしね。アウェーゲームでどう立ち回ればいいのか、それを熟知している。結果的に勝つことができてよかったが、最後まで本当に気が抜けない相手だった。」
「1点リードの状況から、2点目、3点目を入れるチャンスがあっただけに、そこを生かせなかったのは残念だった。ビルドアップからもっと良い形を作る必要があったね。でも来週ももう一度チャンスがある。敵地でもしっかり戦って勝ち上がりに近づきたい」

我らが指揮官はリスペクトを感じる当たり前の発言しただけ。

でも相手の指揮官の発言がきな臭い!!

ドルトの監督「チャンスを最小限に抑え、アウェーゲームながら良い試合運びができたやんね。ある程度均等な試合やったし勝ち上がりへの弾みになったわ」
「8日後にまた会おう。第2戦でひっくり返したるわ。」

うっわ自信満々!?

なんか感じ悪い。。。

 

でも負けるわけにはいかない!!

何年かぶりのCLベスト4に向けて、盛り上がっていきましょう!!

元記事

「8日後に会おう。ひっくり返す」ドルトムント指揮官、マン・Cとの第2戦へ並々ならぬ意志 | Goal.com

グアルディオラ、土壇場ゴールでの初戦白星に「ドルトムントは簡単な相手ではないと覚悟していた」 | Goal.com

cityzensJAPANをフォローして最終情報をチェック!